OTO-Ohshima Tamashima Observatory-  Index  Search  Changes  Login

極小時刻の決定

食連星の極小時刻を決定するためのExcelシート を作ってみました。

Henden and Kaitchuk(1982)および(1990) "Astronomical Photometry" p.266に紹介されている
Hertzsprung(1928) B.A.N., Vol.4, p.178 の方法による

 極小を挟み、ほぼ同じ等級の減光・増光ブランチを含んだ50個のデータ専用

 データフォーマットは以下のとおり。なお、使うデータによっては(極小がデータの中心付近にない) "delta T"の値を求める式を多少変更する必要があるかも知れない。セルには保護がかかっていないので自由に改変してください。

in HJDd mag
83.10709-0.474
83.10866-0.458
83.11024-0.450
83.11182-0.422
‥‥‥‥

CCD測光へ戻る

OTO-Ohshima Tamashima Observatory-トップへ戻る

1189
Last modified:2011/05/04 22:07:04
Keyword(s):[minima] [極小時刻]
References:[CCD測光]